とあるお菓子の超電磁砲
~お菓子王子(自称)が繰り広げるお菓子だけに可笑しな物語~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

篭る大捜査線!!

2005/08/10 01:00
***:そろそろ時間だな・・・
***:あぁ
***:勝負は一瞬で決まる。気を抜くなよ。
***:わかってる。集中する為に連絡はこれで最後だ
***:了解

2005/08/10 01:10
***:・・・
***:・・・
***:【被疑者】確認!確保しろ!!!

ぽっきー:【被疑者】確保!!なかなかしぶとい応援頼む!!
ほりっくん:了解!!直ちに急行する!!!




-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

---少し時間をさかのぼる---

2005/08/08 12:00
(ここが奴の住処か・・・気配は無い、暫く待つとしよう)

(ん?どうやらお客さんが来たようだな)
ルフィ:Hey!お前も奴を追っているかい?
ぽっきー:(異国の奴か・・・)ああ、そうだ

(ルフィの姿を探すが見えない。インビジ・・・)
(目の前にいるこいつは仲間のようだな、1対2・・・どうしたものか)

ぽっきーが色々考えている最中もルフィが話しかけてくる
曖昧な異国語で対応していたぽっきーは何かを決断したようだ

ぽっきー:共同戦線を張らないか?報酬はガチンコ勝負だ。

これは一種の賭けだった。
自分の運を信じ、共同戦線を張る提案をする。
幸いライバルはこいつらだけだ。
報酬を手に入れる確率を1%でも増やしたいと考えたのだ。
少しの交渉を終え、我々は共同戦線を張ることにした。


2005/08/08 12:30
時間が迫ってきたのかライバルが2組程あわられる。
辺りを緊迫した空気が支配していく・・・

(まだか・・・それとももうすぐなのか?)

ぽっきーの心が緊張で満たされていく。



そしてその時は来た・・・
ぽっきーのフラッシュが”Mysticmaker Profblix”に炸裂!!

ルフィ:よくやったぜ!ぽっきー!!
ぽっきー:くらえぇ~~

ぽっきー達は”Mysticmaker Profblix”を倒した

そいて”Mysticmaker Profblix”の鞄を開ける

 ゴブリンアーマー/ゴブリンマスク/サンダガIII

ぽっきー:こいつは持っていなかったか・・・


----------------------------------------------------
今回の獲物はこれ
 モルダバイトピアス Rare Ex 魔法攻撃力アップ+5
 オンゾゾの迷路:ゴブリン族NM”Mysticmaker Profblix”

黒魔道士をやる上で是非手に入れたい一品だ
----------------------------------------------------


2005/08/08 14:30
ルフィ:ぽっきー、また組まないか?
ぽっきー:ああ、いいぜ

再びルフィと共同戦線を張ることになった
しかし、今度はライバルに持っていかれてしまう

ぽっきー:残念だったな
ルフィ:ああ・・・


2005/08/08 16:30
ぽっきーはジェシーを引きつれ、オンゾゾの迷宮を訪れる

そして三度目になるルフィーとの共闘

ルフィー:今度はサポ戦で来たぜlol

黒/戦の誕生だ

ルフィー:インビジくれないか?

(もう時間だ・・・入り口まで戻ってられない)

ぽっきー:もう時間だから無理だ

一度絡まれたもののルフィーは現場に到着したようだ

ルフィー:インビジくれないか?


2005/08/08 17:00
(もう2時間半・・・いい加減湧いてもいい頃だ)

落ち着かないのかジェシーの尻尾は激しく動いている
少し集中が切れかけたその時・・・

ガッキーン!!

ルフィーは”Mysticmaker Profblix”を挑発!!

ぽっきー:やるな・・・サポ戦黒魔道士・・・


ぽっきー達は”Mysticmaker Profblix”を倒した

祈りを込め”Mysticmaker Profblix”の鞄を開ける

 ゴブリンアーマー/サンダガIII/モルダバイトピアス

喜び合う3人・・・しかし勝負はこれからだ

ここからはお互いがライバルなのだ!!





2005/08/08 19:30
ぽっきーとジェシーはまたオンゾゾの迷宮に足を踏み入れた

そう、負けたのだ・・・ロット勝負に・・・

ぽっきー:次こそは・・・
ジェシー:うん

ジェシーの尻尾もゆっくりと小さく揺れ元気がなさそうだ
落ち込んでなどいられない!!二人は気合を入れなおす

***:手伝いに来たぜ

(ん?どこかで聞いたことのある声だ)

ルフィー:早く誘ってくれ


正直、異国の奴をそれほど信じてはいない。
まさか手伝いに来るなんて思ってもいなかった。
俺ならどうしただろう・・・

異国の人に対する見方が少し変わった気がした。

釣り負けはしたが来てくれた事が純粋に嬉しかった。

ルフィー:今日はもう眠くて無理だが、明日手伝いに来るぜ

そう言ってルフィーは帰っていった。
一通のメッセージを残して・・・



 「友達になりませんか?」





2005/08/08 23:00
メンテ前だからかライバルは2人だけ。
今回、味方はいない。

運が無かった・・・そこは範囲外だ・・・


2005/08/09 23:00
昨日のリベンジを心に秘めオンゾゾの迷宮へ向かう。

今日もジェシーが一緒だ、とても心強い。

ルフィーは来なかった。
昨日、19時で眠いと言っていたから時間が合わないのだろう。

ライバルは4人組・・・やや不利か・・・

集中しているのかジェシーの尻尾は上を向いている

ガッキーン!!

ジェシーは”Mysticmaker Profblix”を挑発!!

ぽっきー:流石だ!!頼りになるぜ~!!

範囲外での攻防、ぽっきーはただ走り寄る事しか出来なかった。


ぽっきー達は”Mysticmaker Profblix”を倒した

(三度目か・・・)
”Mysticmaker Profblix”の鞄を開ける

 ゴブリンアーマー/ゴブリンマスク/サンダガIII



---そして冒頭に戻る---

2005/08/10 01:10
ぽっきー達は”Mysticmaker Profblix”を倒した

(出てくれ!!)

 ゴブリンアーマー
 ゴブリンマスク
 サンダガIII







 モルダバイトピアス


喜びを分かち合う二人

ほりっくん:手伝いすると出るんだよな・・・

(あえて触れないで置こう・・・)



ありがとう


この言葉しか出てこない
また、黒魔道士をやる気力が湧いたよ
次はフルAF目指してLvを上げに行こう!!


最後に手伝ってくれたみんなにもう一度

ありがとう

異国の友ルフィーよ・・・

 ごめんなさい

 フレ登録失敗してた・・・宛先不明・・・

 またいつか会う日までさようなら
スポンサーサイト
  1. 2005/08/10(水) 14:39:52|
  2. FFXI:そろ~りNM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

 
 コメントありがと~.._〆(゚▽゚*)

時間掛かった・・・

>ダスさん
モルダバ取り声掛けてくれたら行きますよん。ちょいと楽しかったんでな。(*^-゚)v

>Maca
(´>ω<)ノ{Tнаикуоυ★)
一度、物語風に書いてみたかったのよね~
ネタ的にいけると思ってやってみたのだ。これからもネタによっていろんな下記方してみたいな~
    _/_/_/_/_/
  1. 2005/08/11(木) 10:01:31 |
  2. URL |
  3. ぽっきー #-
  4. [ 編集] _/_/_/_/_/

ウケたw
今までの話でイチバン好きだw

もるだばおめでとv(´▽`)v
    _/_/_/_/_/
  1. 2005/08/11(木) 05:59:57 |
  2. URL |
  3. Maca #-
  4. [ 編集] _/_/_/_/_/

私の盛る台場も一緒に取りに行きませんか<(`^´)> エッヘン
    _/_/_/_/_/
  1. 2005/08/10(水) 18:14:32 |
  2. URL |
  3. ダス #-
  4. [ 編集] _/_/_/_/_/

コメント書き書き.._〆(゚▽゚*)


ぽっきーだけにこっそり教えちゃう

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pocky.blog14.fc2.com/tb.php/36-fe5a9b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。