とあるお菓子の超電磁砲
~お菓子王子(自称)が繰り広げるお菓子だけに可笑しな物語~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぽきコレ~時をかける少女~

( ´▽`)ノチャオ♪

「今更?」って声が聴こえなくもないですが、今回取り上げるのは『時をかける少女』。
去年の夏に公開されていたアニメ映画です。

少し前に地上波で放送されてましたね~
「絶対、観よう!」とか思っていたけどフットサル行ってたので帰ってきたら終盤でした。


まぁ、DVDあるんだけどね!


不思議ですよね~DVD持っていても地上波で放送されると見てしまうのって。
掘ってる所を見ていた落とし穴に落ちるくらい不思議ですね!

さて、本題に行きますか。
ずっーーーーーと観ろ観ろといわれていた作品でもあり、いつか観ようと思っていた作品である。
借りるくらいなら買ってしまおうと思って買ったのが2ヶ月ほど前。
買ってすぐに観ました。
なんていうか・・・続けてもう一回観ました。

話の内容、テンポなど観ていてとても心地良かった。
もう少し観ていたいと思う作品です。

物語は主人公の紺野真琴がタイムリープの能力に目覚めたとこから動き始めます。
タイムリープ能力を得てからの真琴の行動がとてもいい。
妹に食べられたアイスを食べるためだったり、抜き打ちテストで100点とるためだったり、カラオケで歌いまくるためだったり・・・
ほんと、いくらでも悪用できる能力をくだらないことに使いまくり。
都合の悪い話が出てくると時間戻して「そんなことより、うちの妹がバカでさぁ~」って妹の話を始めるとこがツボでした。
ちなみにタイムリープするのに勢いつけてジャンプする必要があるようでタイムリープした先で転げまわる姿が滑稽です。


そんなコミカルな前半から徐々にシリアスになっていくわけですが、ここからは是非自分の眼で確かめてください。


Time waits for no one.

( ゚Д゚)ハァ?
スポンサーサイト


  1. 2007/07/30(月) 20:45:16|
  2. ぽきコレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

 
 コメントありがと~.._〆(゚▽゚*)

コメント書き書き.._〆(゚▽゚*)


ぽっきーだけにこっそり教えちゃう

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pocky.blog14.fc2.com/tb.php/541-fb4fc2aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。